プランナー

工藤 好洋

Yoshihiro Kudo

総合商社にて、アジアにおけるプラントのプロジェクトマネジメントに従事。電通入社後、京都・烏丸の事業共創スペース「engawa KYOTO」の設立や、アートスクールと共同でのイノベーションワークショップの設計といった新規ビジネスに従事。